道具・染色羊毛

日本初上陸!米国製こだわりの紡ぎ道具と、美しい発色の手染めスライバーのご紹介です。

clecle_top

 

 

 

JUDITH MACKENZIE考案 レイジーケートはこれ一台でどんなボビンにも対応できます。
レイジーケート  ¥16,400(税込)(メープル・チェリー・ウォールナット)
photographer

 

 

 

ハンセンクラフツのスタンダードボビンが3つ入ります。
ハンセンクラフツのボビンはジャンサイズなので、お持ちのレイジーケートでは使えない場合もありますのでお気をつけください。
このレージーケートは、他社のボビンでも利用可能です。裏に滑り止めのゴムが付いており、ボビンの重さで動く心配もありません。

 

photographer
3本の支柱が本体内部に収納できる優れたデザイン!持ち運びにも便利。

 

 

 

 

 

 

 

wagomu

<テンションについて>
テンションをかける紐などは付いていませんが、ちょうどよく糸が引き出される設計になっています。高速で撚りをかける場合は、お好みにより、輪ゴムを軸の棒に巻きつけたり、フェルトを挟んで軽くテンションをかけると効果的です。
そうすることで、最高速度で撚りをかけてもボビンが回りすぎて糸が反対側に巻かれて糸が切れてしまうようなことはありません。

 

 

 

 

 

 

 

工業用の硬く研がれた歯が特徴!
安値のものと違い、歯が長年へたることがありません。一生ものの道具をぜひ。
ブレンディングボード  ¥30,300(税込) チェリー
photographer
近年日本でも人気のブレンディングボードを最初に開発したのは実はこの会社!絵を描くように繊維をのせ、ローラグを作ったり、フェルトにすることもできます。工業用の研がれた丈夫な歯が特徴で、スムーズに繊維をブレンドできます。足は3段階に調節が可能です。本国アメリカで大人気の商品です。

 

 

 

 

 

 

 

ブレンディングボードの著作もあるGWEN POWELL さんのYOUTUBE 動画。ブレンディングボードの使い方は様々。その多彩な方法をぜひご覧ください!

 

 

使い易くて丈夫、角度と歯のしなやかさが最高の使い心地とアメリカで大好評のハンドカーダー
ハンドカーダー・ミニ 一組¥10,200(税込)  コットン・カシミヤ・繊細なウール 120歯/平方インチ
img_3175
img_3178
 使い易くて丈夫、角度と歯のしなやかさが最高の使い心地とアメリカで大好評のハンドカーダーのジュニアサイズは、日本人の手にしっくり馴染みます。
重いハンドカーダーを使って手首を痛めてしまった方もこれなら大丈夫です。丸みを帯びた柄は、力を入れて握っても痛くならない設計です。歯は通常のウール用よりも細いものを使用し、密度も高くなっています。
コットン、カシミア、アンゴラ、繊細なウールに向いています。
重さ:300G(ペア)
長さ:23CM 幅13.5CM
歯:120歯/平方インチ

 

 

ハンドカーダー・ミニ 一組¥9,900(税込)  ウール全般 72歯/平方インチ
photographer  photographer
使い易くて丈夫、角度と歯のしなやかさが最高の使い心地とアメリカで大好評のハンドカーダーのジュニアサイズは、日本人の手にしっくり馴染みます。
重さ:350G
長さ:24.5CM  幅13.5CM
歯:72歯/平方インチ