toggle
2016-06-01

今日はメンテナンス日

今朝は、明日からの体験会に備えてミニスピナーのメンテナンスをしました。
日々大切にしているつもりでも、気がつくと、結構汚れがたまっているものです。
ミニスピナーは埃が内部に入り込む構造ではないので、メンテナンスがほぼいらない機械ですが、
最近紡毛糸ばかり紡いでいるので、細い繊維で全体が薄汚れていました。
まず、全体を繊維が出ない布で乾拭きします。私は、クイックルワイパー用の不職布を使っています。
IMG_1628 IMG_1629
次に、モーターの冷却用ひれ(黒いひだの部分)に溜まった糸くずを綿棒でかきだします。汚いー!
こんなに汚れていたのね・・・お母さんは気づきませんでした。ごめんよ可愛い我が子、チェリーよ・・・
それでも取れないゴミは、私はカメラ用のブロアーを使用。空気でゴミを飛ばします。
パソコン用のエアーダスターでもいいと思います。
IMG_1632
ここは必ず。モーター軸から埃を取り除きます。
繊維の絡みつきがひどい場合は、ドライブバンドを外してメンテナンスキットに入っているピックで掻き出してくださいね。
IMG_1633
我が子が、ピカピカになりました〜! これで明日からの体験会にお出ししても、恥ずかしくありません。
このチェリーを使い始めて、ちょうど一年。
色も、だんだん変化して、少しこっくりとした色になってきました。
度重なる移動。体験会でも毎回使用。多少の傷もできました。傷は磨いてあげるとずいぶん目立たなくなり、逆に味わいになるような気がします。
この経年変化も愛おしい!

RYOKO

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください